So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱり猫が好き 2005 [DVD 邦画]

  やっぱり猫が好き 2005
  

どこまでが演技でどこまでがアドリブなのかわかりません


1988年~1991年まで、フジテレビ系列で放映されていた、
シチュエーションコメディドラマ『やっぱり猫が好き』の2005バージョン

このドラマ、根強い人気で、毎年ちょこちょこと新作がリリースされているんです。

私は、放映当初からの大ファンです
もたいまさこ・室井滋・小林聡美が演じる恩田三姉妹の
ナチュラルな演技と掛け合いがたまりません
あまりにナチュラルすぎるのは、面白ければNGも平気で放送しているから。
どこまでがアドリブでどこまでが演技なのやら、きっと本人達も分らないんだろうなぁ。

2005バージョンには、「自主映画を作ろう」「在宅ワーク」の2話が収録されています。

「在宅ワーク」の話では、PCのことが多く出てくるんだけれど、
話の内容が古い世の移り変わりの速さを痛感いたします

何と言っても2005の目玉は「自主映画を作ろう」
このお話、大好きです最初から最後まで大爆笑
三女きみえ(小林聡美)が監督になって、自主映画を作製することに、
一応女優である次女のレイ子(室井滋)と、長女かや乃(もたいまさこ)が出演します。

白塗りで踊るレイ子の姿といったら、笑いが止まりません。
血のりの変わりのケチャップを飲んでしまう、かや乃姉ちゃん(もたいまさこ)もツボ。

そして、どうしてクエンティン・タランティーノ監督からスカウトがくるのだ。
しかもかや乃姉ちゃんに・・・

このわけの分らない展開に、非常に癒されますよ。

脚本は荻上直子
そうです、「かもめ食堂」や「めがね」・「バーバー吉野」のあの荻上直子です。

実は意識せずに見ていて、記事を書きながら気がつきました。
やはりこういうテイスト好きなんだなぁと、再確認した瞬間です 

   過去の記事はこちら ⇒ 「バーバー吉野」
   フジテレビサイト「やっぱり猫が好き」はこちら ⇒ 「第一シリーズ」「第二シリーズ」 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

yo^ko

最近、この3人そろってCMに出てませんか?
なつかしーなって思ってたんですよ。
今はこういうなつかしいのもDVDで観れちゃうんですね~。
by yo^ko (2007-12-16 08:54) 

kori

こんにちはyo^koさん(*^-^)
しばらくブログおサボリしていてスミマセンでした。

懐かしいものって最近色々ありますよね。
私は、Yahoo動画に密かにはまっています。

「あんみつ姫」とか「スプーンおばさん」とか
懐かしいアニメがたまりません(*´ -`)
by kori (2007-12-31 13:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。