So-net無料ブログ作成
検索選択

バーバー吉野 [DVD 邦画]

      バーバー吉野
      監督・脚本 : 萩上 直子 (2003年)

この町の少年は、皆おなじ髪型をしていた・・・。その名も「吉野刈り」

_______________ ★

何の変哲もないのどかな田舎町。
この町には一つだけ、他に類を見ない特徴があった・・・

それは、少年達が皆おなじ髪型「吉野刈り」であること。

「吉野刈り」それはこの町の伝統
「山の日」には、山の神様を鎮めるため、
吉野刈りの子供達が総勢で「ハレルヤ」を歌う・・・

少年達は何の疑問も持たず、町でたった一つの床屋、「バーバー吉野」へ通い、
この伝統を踏襲してきた。

そこへ、東京から茶髪の転校生がやってきて・・・

_______________ ★

のっけから、吉野刈りの少年達がハレルヤを熱唱。

たまらないです、この設定、この不思議な異次元感!

「バーバー吉野」のおかみさんを演じるもたいまさこも最高!
この役は、この人のためにありますね!

この町、夕方になると町内放送が流れます。
なぜかアナウンスはもたいまさこ。
呼びかける内容は、「気をつけよう 暗い夜道と アオダイショウ」

バーバー吉野の電話番号の語呂合わせは「4188」で「ヨイバーバー」

つっこみどころも満載のナンセンスさ

描かれているのは、少年が大人になる過程。
与えられたものに疑問を持ち、反抗し、個性や自己を確立する過程・・・

なぁんてことはどうでもよくなっちゃうくらい、
ナンセンスで不思議なワールドに癒されますよ

日常を忘れたいときに効く映画ですね


ちなみに、監督・脚本は荻上直子。
「かもめ食堂」や「めがね」がお好きな方は是非どうぞ

       ピアフィルムフェスティバルのページ ⇒ 「バーバー吉野」
                        (リンク先で、「予告編」の視聴も可能です)


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

火災調査官 ナナセ [難ありコミックス]

    火災調査官 ナナセ 
     

「幽☆遊☆白書」以来の衝撃!なんなんだ、この結末は・・・

_______________ ★

ナナセは火災調査官。
幼い頃に両親を火災で亡くし、炎との宿命により火災調査官となる。

新人ながら難事件を次々と解き明かしていく。
その活躍の陰には、伝説の放火犯「炎使い」の陰があった・・・。

過去に偶然命を助けられたとはいえ、
ここまで「炎使い」が彼女をサポートするのは何故か?
彼の正体は?!

_______________ ★

このコミックス全7巻もあります。
その間、エピソードを広げるだけ広げて、連載途中でストーリーが破綻。

そりゃあそうですよ。

「炎使い」は謎の巨大組織。
しかも、「炎使い」の正体は、死んだはずの父親との伏線がたっぷり。
消防庁には、火に魅入られた異常者たちが集まる、
火災調査のエキスパート集団「火車部隊」がある。
主人公のナナセは、どんどん精神的に瓦解していく・・・。

どうやってまとめろっちゅうんだ。このストーリー。

そんなこんなで、来たるべくしてめでたく打ち切りを迎えています。

見所は、苦肉の策のラストシーン
「謎は謎のまま」と堂々と宣言している他、
作者が中途半端なラストをあとがきでネタにしています

読んではならぬマンガをまた読んでしまいました・・・
皆さんもお気をつけ遊ばせ・・・

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

阿修羅のごとく [DVD 邦画]

         阿修羅のごとく
      

この豪華女優陣が競い合うだけで、充分「阿修羅」のようだ

長女 : 大竹 しのぶ       長女の不倫相手の妻 : 桃井 かおり  
次女 : 黒木 瞳             次女の夫の愛人 : 木村 佳乃     
三女 : 深津 絵里       
四女 : 深田 恭子

  母 : 八千草 薫         四姉妹の父の愛人役 : 紺野 美紗子

_______________ ★

一見、平和そうな日常風景。
成人し、それぞれの道を歩んでいた四姉妹。

それが70歳を迎える父の愛人問題で一変。

「母だけには知られないようにしなければ」
四姉妹は結託して、なんとか母に知られないように画策する。

睦まじく幸せそうに見えた四姉妹だが、蓋を開けてみるとそれぞれの日常にも思わぬ問題が。

長女の不倫。
次女の夫の愛人問題。
三女と四女の幼少期よりの確執。
四女はボクサー結婚するが、夫が植物人間になってしまう・・・

母はそんな中、泰然と日常生活を営んでいるように見えたが・・・

_______________ ★

穏やかな顔で、日常生活を送っているように見える女性陣。

女性は優しく、よく家庭を守り、無知で、許しの母性を持つ・・・
・・・と思っているのは男の人たちだけですね。

いつでもそこで待っている。
そう信じる男達が、安心しきって、羽目をはずす・・・
女たちは、気づいていながらも、心の修羅を表に出さず日常を送る・・・

男達を翻弄する愛人達もまた女。
男達に翻弄される妻達も女・・・

お話の舞台は、昭和50年代。
女の幸せは結婚にあると、今よりも信じられていた時代。

時にはしたたかに、時には耐え忍んで・・・
色々な顔を持っていないと女はやっていられませんね。
それでもどっこい、生きていく。
複雑な女達のこころの襞の中に、
女の生命力の強さと、それが故の業の深い苦しみが、ちらちらと垣間見えます。

「阿修羅のごとく」と表現されるのは、女性の持つ強さと多面性。
全ての出来事をそのまま内包する、「菩薩の微笑み」
女は確かに「阿修羅のごとく」

そんな女の「阿修羅」を、男である、鬼才・森田芳光監督が描きます。
これが面白くないわけがない。凄みのあるハートフルな家族モノです。


          公式サイト  ⇒  「阿修羅のごとく」


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

キンキーブーツ [DVD 洋画 イギリス]

      キンキーブーツ

最高にフェティッシュで、ちょっとお馬鹿な、元気をもらえるイギリス映画

『フル・モンティ』あたりが好きな人にはオススメです

_______________ ★

チャーリーは老舗の靴工場「プライス社」の4代目。
優柔不断な彼は、父親の死後、流されて後を継いでしまう。

継いでビックリ。
廉価な海外製品に押され、注文はなく、工場は倒産寸前。
父親は家族同然の従業員を解雇できず、行く当てのない靴を作り続けており、
在庫は山のよう・・・

工場をたたむしかない・・・そんな時・・・

最高にパワフルで、ごきげんで、哀愁漂う、ドラッグクイーンのローラに出会った・・・

そうだ!これだ!
『危険でセクシーな女物物の紳士靴・キンキーブーツ』で再起を図ろう!

ローラをデザイナーとして起用し、ミラノコレクションを目指すが・・・

_______________★

ドラッグクイーン・ローラ役のキウェテル・イジョフォーの演技がいい味だしています。

この人自身が歌っているの?
作中のショーでの歌が上手で、映画にいい華を添えています。

ドラッグクイーンの出てくる映画は元気をもらえるものが多くて好きです

       公式サイトはこちら ⇒ 「キンキーブーツ」


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

Ray [DVD 洋画]

             Ray
    

これは音楽を楽しむ映画の一つ

盲目の天才、レイ・チャールズロビンソンの自伝的映画です。

レイ・チャールズを演じる、ジェイミー・フォックスは本人と見紛うばかりの熱演っぷり。
違和感全然なく見れますよ!
・・・といっても、外国人から見ると日本人が同じに見えるように、
日本人から見る、黒人はみんな似ているせいかも知れませんが・・・

目の眩むようなサクセスストーリーの反面、
弟を目の前で亡くし、後天的に盲目となったトラウマ、黒人としての生き辛さ、
女とドラッグに溺れながらの生活が描かれています。

本当はこの人、映画よりもっとすごい人生なんですよね。
愛人は沢山いて、7人の女に12人の子供を産ませているハズ。
ジョージア州での公演拒否が美談のように描かれていますが、
大金積まれれば、南アだろうが、大統領のためにでも歌ったそうです。

ドラッグだってバリバリで、金と権力でもみ消しまくっていたようです。
最初は人生の苦さを忘れるためのドラッグに完全に依存していたようですね。

批判しているわけではなくて、
こうした人生の複雑さが、音楽に深みと凄みを与えているのでしょうね。

綺麗なだけでは生きられない。
何があっても、何をしてでも生きていく。
それが人生に素晴らしい模様を描いていき、人の心を打つのでしょうね。

レイ・チャールズの音楽はそれを教えてくれる気がします。

また見返したい映画の一つです。

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

ユメ十夜 [DVD 邦画]

         ユメ十夜
     

「こんな夢を見た・・・」というフレーズが有名な、
夏目漱石の『夢十夜』を、大胆に映像化した作品。

   第一夜 : 監督 実相寺 昭雄  脚本 久世 光彦
          出演 小泉 今日子 松尾スズキ
   第二夜 : 監督 
市川 崑     脚本 柳谷 治
          出演 うじき つよし 他

   第三夜 : 監督 
清水 崇     脚本 猪爪 慎一
          出演 堀部 圭亮 香椎 由宇
 他
   第四夜 : 監督 清水 厚
          出演 山本 耕治     
   第五夜 : 監督・脚本 
豊島 圭介
          出演 市川 実日子 他
   第六夜 : 監督 
松尾 スズキ
          出演 阿部サダヲ 石原 良純 TOZAWA 他
   第七夜 : 監督 
天野 喜孝 川原 真明
   第
八夜 : 監督・脚本 山下 淳弘  出演 藤岡 弘 他
   第九夜 : 監督・脚本 
西川 美和  出演 ピエール瀧 緒川 たまき 他
   第十夜 : 監督・脚本 山口 雄大  出演 松山 ケンイチ 本上 まなみ 石坂 浩二 他

贅沢な面子ですね
素晴らしいのが、皆さん、精一杯「遊んで」いるところ。

こんな漱石みたことない 

個人的には第三夜・第六夜・第七夜が好きです。

第三夜の持つ、独特の怪談めいた世界観。
堀部圭亮の演技が光ります。香椎由宇の艶っぽい和服姿が雰囲気充分で、さらに恐怖感を煽ります。

第六夜は文句なく、松尾スズキワールド。That’s エンターテインメント
阿部サダヲ好きにもたまらないかも何故ここで良純っていうところもツボです。
『木に埋まっている形を彫り出す』運慶を演じる、TOZAWAのダンスだけでも、充分見所です。

第七夜は天野喜孝好きは必見ですよ。
漱石の世界観を、天野喜孝がしかも、ナレーションは全編英語
幻想的な世界観が、まさに第七夜の雰囲気にピッタリ。独特の寂寥感を味わえます。
3D-CGアニメーションが本当に美しい逸品です。

 

私は面白かったですが、
メジャーな作品が好きだったり、芸術系作品が苦手な人には向かないかも?

公式サイトだけでも面白いので、興味のある人は是非覗いてみてね

      公式サイト ⇒ ユメ十夜


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ミラクルバナナ [DVD 邦画]

          「ミラクルバナナ」
         

バナナペーパーって知ってる?バナナの茎から紙が出来るんです!

_______________ ★

主人公の幸子はアクティブなドジっ子。

「タヒチ」と「ハイチ」を勘違い 
大使館派遣員として、ハイチへの赴任が始まります。

ハイチでは、町にストリートチルドレンがあふれ、
勉強したくてもノートもないのが現実・・・
自分の名前も書けない人がたくさんいます。

そんな時、バナナから紙が作れることを知った幸子。
幸子のバナナペーパー作りへの奮闘が始まります

 _______________ ★

エネルギーを貰える映画ですよ。
ハイチの風景や、フランス語の響きにも癒されます。

脇を固める、緒方拳や山本耕治の好演はもちろん、
さんまのSUPERからくりTV』の「ファニエスト外語学院」で
ボビー・オロゴンらと共に有名になった、
あの、アドゴニーが俳優デビューした作品でもあります。

意外と、普通で言われないと気がつかないかも・・・

ところで、アドゴニー、公式サイトなんか持ってるんですね

     アドゴニーの公式サイト ⇒ ADOGONY.TV

 

バナナペーパーで、発展途上国と地球を救うプロジェクトにご興味のある方はこちら

           Banana Green Gold Project

 

          公式サイトはこちら ⇒ ミラクルバナナ


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

すいか [DVD 邦画]

                                                       「すいか」

                            

2003年に日テレで放送されていたドラマ

これ、最高です!

小林聡美にもたいまさこってだけでもツボなのに、
高橋克己・小泉恭子・浅岡るり子・ともさかりえに
白石佳代子・金子貴俊に市川実日子

「パピネス三茶」という下宿を舞台に繰り広げられる、どたばた人情コメディ

ほのぼのとした昭和な雰囲気だけど、小泉今日子は3億円強奪して逃走中

 

「やっぱり猫が好き」とか「かもめ食堂」・「めがね」あたりがツボな方にオススメです

                        公式Webサイト ⇒  「すいか」


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

レタスバーガープリーズOK、OK!」 [女性コミック]

「レタスバーガープリーズOK、OK!」

私はこのマンガ好きですね!

主人公の「綾」は時代小説化。
時代モノマニアでお洒落オンチで、恋愛恐怖症。
でも、実はと~っても美人
そんな彼女の前に、超美形の挿絵画家「稲造」が現れて・・・

二人が織り成す独特の恋愛模様が面白い!

 

「綾」みたいになりたいなぁ・・・なんにでも一生懸命でピュアな綾に惚れてしまいそうです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

パティスリーMON [女性コミック]

きらさんの本を続けて読んでいます。

         

 『パティスリーMON』

お菓子作り大好きな主人公の「音女」がBlogで、昔恋していた家庭教師と再会、
とんとん拍子にパティスリーに勤めることになって・・・というお話。

二人の男との恋模様に、恋敵の女・・・
本当にやりたいことを見つけたい音女ちゃん。
恋人も一挙両得なるか?! 

・・・って・・・、ちょっと大人の恋愛マンガのふりして、
べたべたな「少女マンガ」やないですか・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。